JOURNAL

知る
ビジュアルで見る人口減少
50年後の竹田の人口は?!

さまざまな地域の社会問題を「デザイン思考」を用いて対策しているissue+designさんのサイトで公開している人口減少のビジュアル化はとてもわかりやすいですね。
「竹田市」を選択すると50年後の予測人口を見ることができます。
竹田市人口推移
現状のまま推移していくと(2018年1月末の人口は22,365名)
2020年20,000名
2030年17,000名
2040年13,000名
2050年11,000名
2060年8,700名
となるとされてます。
当然竹田市だけでなく、日本全体で人口減少していきます。
でもまずは私たちが暮らす町を様々な視点で知ることは大切なことだと考えます。
人口減少=悪いと短絡的には考えませんが、いま何をすることが「豊かさ」に繋がっていくのか「竹田えんむすび」でも提唱していきたいと考えております。
データ元は国立社会保障・人口問題研究所の将来推計人口から

http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Mainmenu.asp