JOURNAL

知る
【開催報告】3/10ライフデザイン会議
“コミュニティ”をデザインしよう!

竹田市で初となる「婚活」イベント
ライフデザイン会議“コミュニティ”をデザインしよう!を開催しました。

フライヤー2
2018年3月10日(土)16:30より竹田城下町のOsteria e Bar RecaD(リカド)にて、独身者5名が集まり
・身の回りあるコミュニティをカードに書いてみる
・コミュニティマップに合わせて貼り付けていく
・コミュニティにタグを付けていく
などしながら、「コミュニティ」が自分にとってどんな存在なのか?を言葉にしてみました。
最後には参加者全員に、未来の(あったらいいなと思う)コミュニティを実現するために、今日からしたいことを【宣言】していきました。

Osteria e Bar RecaD

会場は城下町のOsteria e Bar RecaD

0310event5

各自のコミュニティマップをつくってもらいます

0310event1

落ち着いた会場で楽しみながらのマップづくり

0310event6

途中プリンの差し入れも!

今回のライフデザイン会議を参加してみて、独身者の皆さんのコミュニティマップをみてみましょう❗
もしかすると「あっ私と近いかも」「こんなコミュニテイあったあった」など発見があるかもしれないですね。


0310event map10310event map2
0310event map30310event map50310event map70310event map9

今回の開催で独身者のリアルな声も聞くことができ、
【1】みんな繋がりを求めており、新たな繋がり(コミュニティ)の機会は少なく、また過去の繋がりは疎遠、縮小され、物足りなさや不安を感じてる。
【2】そのことからも、会う頻度が高く、また距離が近い仲間がほしいという、もっと日常を共有したい仲間がほしいと感じている。
【3】その割には、竹田で相手を見つけることのハードルが高いと感じており、例えば「告白して ダメだった時に、周りに知れ渡ってしまうことの恐怖」や「付き合えても周りが気になり、竹田 でデートはできない」、「確実に仲良くならないとアピールすらできない」などかなりネガティブ 感が漂っている。
【4】地方ならではの「車移動」のより、(通常デートや交際など)交流の場でアルコールを気軽に愉しみながらワイワイする機会が減る。
など、これからの竹田えんむすびでやっていきたいと思います。

 

今度佐伯市でも開催してみようとなっており、